Event is FINISHED

これからの学校や、教師の働き方は大きく変わる!探求だけではない社会との接続

Description

ティーチャーズアソシア × Hitachi Frogs コラボイベント

自律型人財育成を行う二人によるこれからの教員と、これからの学校、これからの学生のあり方を問うトークライブ。

教育の最前線を走り続ける二人だからこそのお話を聞いてみませんか?

こんな悩みはありませんか?

  • これからの学校の存在価値に疑問を感じ始めている
  • 一人ひとり違う価値を求められ、これからの教員としてどんな価値提供できるのか悩み始めている
  • 個としての生き方、働き方に興味を持ち始めたが、どのようにすれば良いか悩み始めている
  • これからの教員は子どもたちの主体的な学びを促すと思っているが、どのようにすれば良いか分からない

そんな悩みを持っている方はぜひ参加してみてください。

今回のアソシアセミナーの内容

約半年間の高度なプログラムを通して、『◯◯×Technologies』で世界レベルのイノベーションを起こす学生を育てるプロジェクト
『Hitachi Frogs』

なぜ学生がたった半年で社会イノベーションを起こせるほど成長を遂げるのか?という秘密を元に、

  1. 学校以外にコミュニティを持つ大切さ
  2. 教えるではない、本人の気づきを大切にする大人の関わり方
  3. 探求だけではない、社会との接続

この3つのテーマについて語ります!

Hitachi Frogsとは?

https://youtu.be/jm3aRidg9dE

沖縄で、12年継続してきた”学生の負担なし”で10日間のシリコンバレー研修を中心とした半年間の人財育成プログラム


1期生5名が選抜され、半年間のプログラムを通じて、参加した学生は、自分の頭で考え行動する力を身に付けます。

中には「起業家として新しいサービスを立ち上げた学生」もいれば、自分で本当にやりたいことを見つけ、新しく世界で活躍するエンジニア目指したり、プログラミングをさらに磨くために語学留学を目指している学生もいます。

研修を通じて、自分自身が本当にやりたいこと、やりたいことをやるために自分で選択してレールを引く力を得られるのがHitachi frogsです。

今回のアソシアセミナーの見どころ

①学校以外にコミュニティを持つ大切さ

学校はたしかに『教育』を提供しています。
しかし、それは大人が考える都合の良いレールに沿った、都合の良い人材を育てる教育になっていないでしょうか?

学校の勉強だけでは社会に出た時に本当に自ら考えられ、自ら課題を発見し、解決する能力を身につけた『自律型の人材』になることは困難です。

そこで重要なのが学生にとってのセカンドプレイスカレッジ(第2の学校)という存在です。

ここでは学生がそこに入るかどうかも主体的に選択し、自分の理想の未来に向けて、主体的に行動し、学びを深めていく。

これが学生自身にとって、社会へ踏み出すための大きな一歩になるのです。

②教えるではない、本人の気づきを大切にする大人の関わり方

学校の授業のほとんどは『教える』ことが主体になりがちです。
もちろん、それは悪いことではありませんが、それだけでは社会で役立つ力に変容しないのも事実です。

では、どうしたら良いのか?ということで生み出されたのが主体的で対話的で深い学び。

ところが、そもそも学校自体を主体的に選んできていない学生が多いため、この主体的で対話的で深い学びを実現することが非常に難しくなってしまっています。

そこでHitachi Frogsでは本人の気づきを大切にしています。
基本的には自分で考えさせ、共に悩む。

そこにはただ教えるだけではない、大人の真摯な関わり方があったのです。

スピーカー

ゲストスピーカー
菅原 広豊(すがわら ひろと)

茨城移住計画 代表
Hitachi Frogs Organizer
1984年生まれ秋田県出身。大学卒業後、大手ディベロッパー、社会インフラの営業を経験。会社に在籍しながら、イベント企画から集客までを独自に学び、「茨城移住計画」のプロジェクトに加え、「まぜるなキケン」などのコミュニティを運営。その後、7年間継続した複業スタイルから2020年4月独立。地域のつなぎ役として茨城県内だけではなく県外も含め多種多様な人をつないでいる。

現在は学生のうちから本気で生きる、本気で挑むという中学生以上の学生が受けられるチャレンジプログラム『Hitachifrogs』に参画。
シリコンバレー、東京、ヨーロッパ、アジアなど世界中で活躍する起業家、社会起業家、投資家たちのメンタリングセッションから学生に答えを教えず、その人自身の個性を伸ばす教育スタイルを実践し続けている。

スピーカー / モデレーター
ソルティー

NPO法人 教員支援ネットワーク T-KNIT 代表理事
岩間第一小学校 学校運営協議会委員
東成井小学校 学校評議員
1986年生まれ茨城県笠間市出身。大人のADHD。中学で記憶喪失、引きこもりを経験。プログラマー経験を経て、ICT支援員に従事。フリーランスとなった後は、個人事業主のホームページ作成や、経営コンサルをしながら、教員支援ボランティアを行った。また、生きづらさを抱える人が自分らしく一歩を踏み出すコミュニティスペース『本拠地』を運営するなど多種多様な人との繋がりを持つ。

教員がより自分らしく働ける場と負担軽減をし、子供と接する時間を増やすためにNPO法人 教員支援ネットワーク T-KNITを立ち上げた。

現在は幸せな先生を増やし、子どもたちへの幸せ循環を創るNPO法人会員専用オンラインコミュニティ「ティーチャーズアソシア」を立ち上げ、学校へイノベーションの種を作っている。

得意なジャンルはコミュニティ作りと地域学校協働。

Wed Feb 17, 2021
9:00 PM - 10:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加券 SOLD OUT ¥500
学生チケット FULL
Organizer
教員の『志』をアップデートするオンラインコミュニティ『アソシア』
701 Followers

[PR] Recommended information